男子はゴール、女性はスタート?遺言書の作成

遺言書を作成することに、男性と女性とでは、考え方に大きな違いがあるように感じています。

あくまでも、私一人の見方であって、統計的な調査の結果という事ではありませんが、男性の場合、遺言書を作成するということは、”人生の最後・ゴール”、一方女性の場合は、”新たな人生の始まり・スタート”なように受け止めている様な感じます。  

男性にすると、遺言書を核なんてことは、人生の最後の最後に行う事であって、そんな縁起の悪いことは、出来る限り先延ばしにしたいと考えるのも納得出来ます。

一方の女性は、金銭関係にシビアだからというのでなく、遺言書を書くこと自体が、新しいスタートと考えるとすれば、予め片付けておく事の一つであって、積極的に取り組むのも納得出来ます。

男性と女性という区切りで書きましたが、もちろん人によってだとは思います。

いずれにせよ、面倒なことは、さっさと片付けて、それからの人生を楽しむって考え方もありますね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
にほんブログ村