身近なサポーター

 昨日は、関東地方の或る県のNPO法人の部署に行ってきました。

 県庁の担当者と雑談しながら、もう少し行政書士さんが頑張ってくれれば、私達の窓口も楽になるのですが?的な事を言われました。

 NPO法人の場合、それほど極端に難しい書類を求めるという事はないと思うのですが、運営していくうちに、だんだんと難しい事が出てきて、場合によっては、一般の方では対応が難しい場合もあるので、その辺りを行政書士に頑張って欲しいとの事でした。

 県庁に限らず、他の行政機関でも、職員の対応は良くなって来ていると思うので、一般の方が直接窓口に行かれても、昔のように気分を悪くする事は少なくなっていると思います。

 ただ、これから公務員を人数を減員したり、全てがオンライン申請とかになると、場合によっては不便になる事も有るかも知れません。

 そんな時は、私達行政書士が、身近なサポーターとしてお手伝い出来ればと思います。

[てるてる行政書士事務所]