お近くの方を大切に!

  先日、ある士業の方とお話をしていて、「初めてネットから受託出来たけど、お客様は近所の方だった!」と言われていました。

  私の場合も、お客様からお声掛けいただけるのは、お近くの方(横浜市南区を中心とした地域)が、多いです。

  今になって考えれば、当然のことなのですが、「ネットは遠距離・広範囲」というイメージがあり、現実とイメージの間にギャップがありました。

  今後は現状にあわせて、リアル世界の中心でもある、横浜市南区(特に弘明寺・大岡など)と、横浜市港南区を中心とした、地域密着型の業務方針に、変更しようと考えています。

  元々、職務上請求書を使用して、戸籍謄本等の調査収集をする場合、戸籍の不正取得防止や、私自身”相手の方と直接お会いしないと安心出来ない”という事もあり、メールや電話等のみでの、ご依頼は受けていませんでした。

  その意味では変わるところはありません。

  具体的には、、無料・有料メール相談を廃止して、お近くの方(横浜市南区・港南区など)からのご相談やご依頼に限って、メールや電話での打ち合わせの後、こちらから、”お客様のご自宅に伺う”ようにしたいと考えています。

  その他の細かい所は考え中!ですが、お客様と、”のんびり”とした感覚で、お会いできればと思っています。

【てるてる行政書士事務所】