おばあさんの一人歩き

 横浜は、昨夜の冬の嵐が過ぎ去り、朝から11月上旬のポカポカ陽気です。

 今日は、引き続き、支部HPの手入れや、新年の初仕事になるお届け書類の作成をしています。

 このところ、このブログにいらっしゃる方のキーワードで、数次相続や家督相続でいらっしゃる方が増えています。

 以前にも書きましたが、祖父の代と父の代の名義変更を一度にやる必要な時代がやってきたことの、現れなのかもしれません。

 その他にも、父が死亡し、母が死亡し、その相続手続きを一度に行う必要が出てきているのかも知れません。

*****

 さて、最近、街を歩いていて、おばあさんの一人歩きが目立つようになってきた様に感じています。

 急激な高齢化に伴う独居化が進んでいる証拠なのかも知れませんが、何かの手続き一つをするにしても、大変な手間が掛かることを思うと、果たして契約社会で大丈夫なのだろうかと思います。

 このブログにも書きましたが、以前ある相談会で高齢者が「だれか、ちゃんとした事を、責任を持って決めて欲しい」と、言われていたのを思い出します。

 お天気(気候)予報で、極端な現象が多く出ていると言っていましたが、人間社会は穏やかになって欲しいと思いますです!Hi。 

[てるてる行政書士事務所]