お客様の傾向

 最近というか、ずっとそうなのですが、私の所の相続のお客様の傾向というのがあって、どういう訳か、ご相談やご依頼は女性が多いのです。

 以前も書きましたが、女性の方が長寿ですし、ご主人名義の財産の手続きってことも有るかも知れませんが、何故か奥様より、被相続人の娘さんからのご相談やご依頼が多いのです。

 色々な要因が考えられますが、被相続人の奥様も高齢化していますから、どうしても娘さんだとかが一緒に、手続きをするケースが増えて当然なのかも知れません。

 ある同業者の相続専門ホームページには、どういうわけか「末娘」からのご相談が多いそうで、なぜなのか理由がわからないと話していました。

 ...な状況から、ホームページも女性向けにした方が良いのだろうか?とも考えています。

 もう少し、ピンク系の色彩に配慮するとか...全然実行出来ていません...ダイエットもデス。

[てるてる行政書士事務所]