献身的で思慮深い人間?

 先輩行政書士のお供で、日行連の賀詞交歓会に出席でき、帰宅した湯船の中で、色々な事を考えました。

 沢山の人達が集まり、その流れの中で、世の中の流れの一つが作られてゆくと書きましたが、実際は、ほんの一握りの人間が、大きな流れの源流になっているのだと思います。

 最近見た、NHK海外ドラマの「ザ・ホワイトハウス4」の台詞の中に、次のような言葉があります。

  献身的で思慮深い人間が集まれば、少人数でも世界を変えられる。
  それは何故か...?

  実際に、世界を変えてきたから

 昨日出席した、日行連のパーティ会場は、永田町、そして、第164回国会が召集された、国会議事堂のすぐ近くでした。

 永田町と言わず、身近に、献身的で思慮深い人間がいるのだろうか?

.....いる。絶対いる。

*****

 さて、ここ数日、あっちこっち出張っているので、日記的な記事が多くなってしまい、ブログの題名とは、かけ離れた記事ばかりになってしまいました。

 一応、副題に「...奮闘記!」って書いてあるので、イイヨネ。 

[てるてる行政書士事務所]