2月第一週のはじまり

 2月第一週のはじまり、昨日の月曜日は、昼頃から雨が降り始め、横浜は夕方から二年ぶりに雪が積もっています。

 そんな中、午後から区役所など数カ所を回り、最後に公証役場の打ち合わせで一日が終了。

 明日の火曜日は、午前中に行政書士会の会議出席、午後からは書類作成などの予定。

*****

 昨夜のNHK「無縁社会」を観ましたが、遺言や相続の現場にいる人間としてもそうですし、自分自身、いつでもその立場になり得ることを考えると、決して他人事ではないと思いました。

 仕事の中でも似た事例を扱ったりしているので、いろいろと考えさせられる所が多く、遠い世界での出来事という感じは全くありませんでした。

 番組中に、遺骨を引き取らない親族の話がありましたが、実際のところ、別に疎遠でない兄弟や親族でも起こっていて、一番声の小さい兄弟・親族が、仏壇や遺骨を預かっているといった事例を聞いたことがあります。
 

 先日、ある方から、相続実務関係の研修会の講師を頼まれました。これまで、講師の依頼を頂いても、ほとんど断ってきたのですが、遺言や相続の現場で起こっていること、伝えなければいけない人たちには、伝えなければいけないのかなぁ~と、思い始めました。

[てるてる行政書士事務所]