1個買っても100円、2個買っても100円

 先日、横浜駅西口地下街の、ある菓子屋さんで、お店の人が面白い口上を言っていました。

 このお菓子屋さん、いつでも人だかりが出来ているお店で、横浜駅西口地下街入り口近くの一等地に店舗をかまえ、こんなに安売りをしても大丈夫なのだろうかと思うお店です。

 ...で.....

 「1個買っても100円、2個買っても100円」(瓶詰めのチョコレート)

 「1個買ったら、1個のプレゼント」

 「(瓶詰めのチョコレート)重いと言った人には、プレゼントしません」

 「今だけのタイムセール」

 「私が、終わりといったら、その場で終わり」

 「お買いになる方は、手に持っていて下さい」

 この言葉を、何度も繰り返してゆきます。

...私の文書では、うまく表現しきれていないとは思いますが、確かに品物自体も安いのですが、買う人に選択肢を与えながらも、時間を区切り、相手を区切り、購入を迫らないようで迫っている、いまいなぁ~と思いました。

[てるてるjp てるてる行政書士事務所]