面白くもない説明

 5月最終週、あっというまに時間が過ぎていく感じがしています。

 今日も、公証人との打合せ、その他の会議などで、一日が終わってしまいそうです。

---

 ある長時間の会議、私が長い説明をすることになりました。
  
 自分の気持ちの中でも、数字の羅列ばかりが続き、聞いている方からすれば、確かに面白くもない説明ですが、要点のみに絞ると簡単過ぎると言われ、詳細な説明をしょうとすると長いと言われ、その案配が難しい会議でした。

 途中、そんな面白くもない説明に、観衆から「簡単にしろ!」とかのヤジも飛びました。

 そして、無事に説明が終わった後の休憩時間、ある初対面の方から、「あなたの説明は、わかりやすくて良いですね」と、言われました。

 やりきれない私の気持ちを見透かして、励ましの言葉を掛けて下さったのかも知れません。

 その一言で、この会議を無事に乗り切ることができた感じでいます。
 
 どこのどなたか解りませんが、ありがとうございました。

[遺言相続.jp てるてる行政書士事務所]