遺産名義変更の手数料

 郵便局と銀行の相続手続きをしていて、いつも思うのは、どうしても昼間の時間に郵便局や銀行に手続きに行くようになってしまうことです。

 郵便局や銀行での待ち時間が、1時間以上かかる事はざらにあり、なかなか手続きに行けないという方も多いと思います。

 そのうえ、相続手続きの多くの場合、手続きに慣れていても、郵便局は最低3回程度、銀行でも最低2回程度は行くようになります。

 その事前準備として、相続人の戸籍や印鑑証明書を集めたり、様々な書類にサインや印鑑を押したりしますから、全部を考えると大変な手間になります。

 私のホームページでは、報酬額の掲示をせずに、個別見積もり方式でお願いしています。

 ある程度の定額料金になればとも思うのですが、あまりにもケースバイケースなので、まだ、ちょっと無理だと思い、当分の間は、現在のような個別見積もりで行くようになると思います。

 ...で、実際にお願いしている報酬金額は、遺産整理をトータルで行う遺産整理業務の場合が、1.05~3.15%程度(最低報酬額262,5000円 )の間になります。(内容により変わります。)

 このほかに、司法書士や税理士の報酬、収入印紙、収入証紙、交通費や郵便手数料などの実費が掛かります。

[行政政書士小川恵一事務所]