遺った人に迷惑を掛けたくない...

遺言書作成のご相談を頂く時、たいていの場合は、遺言書を作成する動機は、はっきりとしている事が多いように思います。

逆に言えば、はっきりとした動機があるからこそ、ご相談やご依頼があるわけです。

そんななかに、「後に遺った人に迷惑を掛けたくないから」と、言われた方もいらっしゃいました。

この後に遺った人が、例えば、自分の身の回りの世話をしてくれた人であったり、兄弟の1人であったり、団体であったりもします。

心残りが無い様に、ちゃんとしておく..その方の心の姿が、遺言書のように感じます。