葬儀屋さんを紹介して欲しい | 横浜市南区・港南区で遺言・相続・建設業許可なら、てるてる行政書士事務所

 早朝に書く話題としては、少しばかりアレかもしれませんが、終活が叫ばれる昨今ですから、こんな話題も許されると思います。

 遺言や相続の業務をしていると、そのご家族や関係者の方から、「どっか、良い葬儀さんはいないか?」ってお話を頂くことがあります。

 横浜市内で家族葬をとのご依頼であれば、知り合いの葬儀社をご紹介することもありますが、ご家族や関係者から地の利的に遠いところの葬儀社では、何かと不便なので、それこそネットでお探しいただくようにお願いすることもあります。

 ...で、次にお尋ねを頂くのが、葬儀代はいくらぐらいが多いのか?ってご質問ですが、ネット上で色々な葬儀社がホームページや広告を出しているので、それが参考になるとは思うのですが、私自身の感覚でいうと、いわゆる家族葬と言われる家族中心のご葬儀であっても、お通夜と告別式をすると、50万円からって感じがします。

 ...それに、ご僧侶をお願いすれば、ネット上で色々な掲載がありますが、お通夜・告別式・お釜までと、戒名で30万円からのお布施ってことで、だれも呼ばないって言っても、100万円近くの出費になる感じがします。

 ご葬儀の仕方は、それこそ様々なので、その方法についてご相談を頂いても、ご家族でよくご相談をされて下さいとしか言いようが無く、葬儀方法について遺言書にきっちりと書くにしても、ご本人が日頃から家族や親族に話していないと、遺言者ご本人の意思を貫くというのは、なかなか難しと感じています。

 悔いなく天国や極楽に行くってのも、なかなか大変ですね。