聴く人の心を引きつけるには

昨日の朝、ピアニストのフジコ・ヘミングさんの出演されているテレビ番組を観ました。

その中で、ただ淡々と弾くとこうなるでしょ、でも、聴く人の心を引きつけるには、こう引くのよ!みないに、ピアノの演奏をされたのが印象に残りました。

私も、研修会等でお話をするほか、ご相談や、お客様との会話をする事が多いのですが、どれほど相手を思いやって話しを聴いたり、話したりしていただろうか?と思うと、正直、まだまだという所が多いのが現状で、フジコ・ヘミングさんの話しを聴くと、プロとしては少し恥ずかしい感じがしました。

確かに、書類を完成させて、予定した法律効果を生ませるのも私の仕事ですが、今の時代、それだけでは、なかなかお客様の満足を頂けないようにも思っています。

世の中が二極分化している中で、価格を追い求める方と、価格よりも一定の満足感を求める方とに分かれつつあるように感じています。

そんな中で、私自身の精進も必要ですが、自分としては後者の方に行きたいと思い、遺言や相続、建設業許可などでも、従来とは少し違ったサービスメニューの検討もしていますので、よろしくお願いします。