神奈川県立図書館で、私の家の家系図作成のための調査(天保11年)

先日から続けている、私の家の家系図作成の為の調査ですが、神奈川県立図書館に行き、古い時代の資料の調査をしてきました。

 

神奈川県立図書館は、モダンな外観こそ幾分かくたびれた感じもしますが、蔵書については非常に豊富で、特に少し前の資料を調べるには大変に重宝しています。

 

ここで、様々な資料から、私の直系尊属と関係がありそうな資料を探すのですが、その当時の文書(古文書)に名前を残された人たちの、それこそ名前はあっても、名なき人たちの生きた証で、その時代の生きた人々の生活が伝わってきます。

 

様々な資料から、現在のところ、天保11年(1840年)で30歳代での家族構成まで遡っていますが、まだ確証まで行っていないので、もう少し資料を探したいと思います。

 

(神奈川県立図書館 紅葉坂)

 

[てるてる行政書士事務所]