相続手続きには、忍耐力が必要?

相続手続きには、様々な意味で忍耐力が必要です。

難しい法律手続きが、どうこうというのでなく、とにかく時間が掛かります。

例えば、郵便局や銀行での待ち時間!

たまたま私が行く時間帯が混んでいるのかも知れませんが、例え待ち時間が10分だとしても、担当者との打合せや、戸籍謄本を返して欲しい時のコピー時間などなと、一つの支店で半日かかったことも何度もあります。

相続人間に揉め事が無く、スムーズに話し合いが纏まったとしても、手続き一つの待ち時間だけでも、相当な時間数になりますので、やはり忍耐力が必要になる思います。

短気は損気ではありませんが、「手続きには時間がかかるもの、何処に行っても待ち時間だらけ、ここは早く終わった、今日はラッキー!」位の良い意味での軽さがあった方が良いかもしれませんが、なかなかそうは行かないでしょうね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
にほんブログ村