海外ドラマ(アメリカのドラマとか)の中での遺言書とかの話し

 ネットで、海外ドラマ(アメリカや英国)とかを観るのですが、その中でも、遺言や、後見人とかのセリフを聞くことが多くあります。

 これは、ドラマのジャンルにかかわらず、ドラマ系だけでなく、アクション系とかでも聞くことがあります。

 アメリカなどの権利意識の強い国などでは、遺言や後見などが日常的な事柄になっているからだと思います。

 われらが日本では、セリフに遺言が出てくるドラマは多いと思いますが、後見だとかのセリフは、まだ少な様に感じます。

 いずれにしても、欧米の後を追っかけていく傾向は、変わらないとおもいますので、後見という言葉が増えてくるのは、これからなのかも知れませんね。