原則として、捨てる気にならないので!、あるご遺族から。

遺産整理のなかで、ご遺族と一緒に、遺品の整理をする事があります。

対応は、ご遺族によって様々ですが、あるご遺族が「原則として、捨てる気にならないので!」と言われたのが、強く記憶に残っています。

日々の生活を共にしていたりすれば、衣類ひとつにしても、不要な遺品は処分しなければならないのは、十分に解ってはいても、なかなか決心が付かないようです。

こんな時の私の対応は、黙ってご遺族のお話を聞くだけにして、期限が許す限りは、お気持ちが進んだ時と感じた時に、実務的な選択肢をご相談する様にしています。