公正証書遺言作成のサポート報酬を、20,000円(税別)よりとしました。

 公正証書遺言作成のサポート報酬を、下記の通りに変更致しましたので、お知らせ致します。

 これまでは、一部を除き80,000円(税別)より承っていましたが、お客様を取り巻く環境が多様化している事を考慮して、今まで以上に公正証書遺言の作成を身近なものにして頂くため、下記の通り行政書士報酬の見直しを致しました。

 更に、遺言書の書き換えをご要望される方のご要望にお応えし、最初の遺言書作成を弊事務所がお手伝いしたか否かにかかわらず、行政書士報酬額を下記表の50%(最低報酬は、20,000円税別 平成26年12月末までの受託分)としました。

 詳細につきましては、弊事務所までお問い合わせ下さい。

 

報酬

財産総額 1.行政書士基本報酬(税別) 
  1,000万円まで     20,000円
  3,000万円まで     30,000円
  5,000万円まで     50,000円
  7,000万円まで     70,000円
        1億円まで   100,000円
     1億円を超える           御見積
財産を受ける人が2名以上のとき 2.2名以上の1名あたり20,000円加算
定形外文案加算

3.報酬額+員数加算額算に、200%以内を加算

ご自宅・施設等で作成するとき

4.報酬額+員数加算額+定形外文案加算に、50%を加算

神奈川県外に出張のとき 5.半日あたり、20,000円加算
報酬額の総額 上記 1.から5.の合計額(税別)

遺言書の書き換え

上記報酬額の50%(最低報酬は、20,000円税別 平成26年12月末までの受託分)

上記行政書士報酬のほか、公証役場手数料・証人謝礼・市町村役場・郵便局・金融機関などに支払う手数料、郵送費、交通費などの諸費用が必要です。

証人謝礼
証人謝礼(公証役場内で署名) 1人あたり 10,000円
証人謝礼(公証役場外で署名) 1人当たり 15,000円より