今年後半からの新しい取り組み

 遺言や相続の手続きは、一人の資格者だけで帰結することが難しく、それぞれの分野の専門的な英知を集めたり、得意分野を持つ者が連携して、様々な手続きを進めてゆく傾向が強くなっています。

 これに対応するために、春先から取り組みを進めてきましたが、夏前にはすべての手続が完了し、具体的な活動をする目処が立ち始めました。

 詳細は、後日ご案内致しますが、より依頼者の目線での活動が可能になると思いますので、どうぞご期待ください。

[てるてる行政書士事務所]