今年の目標、これからの時間を考えること?

 1月も3分の1が過ぎました。

 いつもですが、時間の経つのが早く感じています。

 本業の行政書士業務では、これまでの業務で経験してきたことを見直して、組み合わせをし直して、新業務を始めます。

 すでにブログに書き込みをしましたが、主業務の一つである公正証書遺言サポートの報酬にしても、これまでの一律から改定しました。

 昨年の9月から始めた行政書士向けの研修会である「てるてる塾」については、月1回開催のペースで開催する予定です。

 各分野の実務家の先生方に、講師をお願いし、知識と知識を結びつける実務上の知恵の部分の研修を、お願いしていきます。

 さて、私自身、今年で58歳になり、一般の会社で言えば、定年間近の年齢になり、先のことを考えるようになりました。

 自営業に定年はありませんが、一つの区切りの時期が近づいている感じがしています。