パソコンでラジオが聴ける生活(radiko.jp)

 学生時代の深夜放送や、運転中によく聴いていたラジオでしたが、最近は好きな音楽を携帯電話にためこんで聴いているのみで、ラジオのある生活からは、遠のいていました。

 そんな時、3月15日から、パソコンがそのままラジオ受信機となる「IP(Internet Protocol)サイマルラジオ」の実用化試験配信サイト「radiko.jp」が公開されました。

 http://radiko.jp/

 ネット接続環境があれば、ラジオ放送が聴ける地域別に聴けるわけで、それもAMラジオが鮮明なステレオ放送で聴けます。

現在は、試験放送で、radiko.jp の掲載を引用すると、「在京民放ラジオ7局(TBSラジオ、文化放送、ニッポン放送、ラジオNIKKEI、InterFM、TOKYO FM、J-WAVE)、在阪民放ラジオ6局(朝日放送、毎日放送、ラジオ大阪、FM COCOLO、FM802、FM OSAKA)の地上波ラジオ放送をCMも含め、そのまま同時に放送エリアに準じた地域に配信するサイマルサービスです。」...だそうで、8月末試験放送後に、実用化を目指すとのことです。

 ながら族の一人ある私には、超便利で、MP3な生活からラジオ生活に戻りそうな感じもします。

[てるてる行政書士事務所]