ハートフルサポートの追加

 今日は、税理士事務所の方と昼食、午後は行政書士会の会議で、明日金曜日も、午後から行政書士会の会議に出席です。

 土曜日の午前は、お客様と打ち合わせ、午後は研修会出席せで、一週間があっいう間に過ぎそうです。

 さて、業務メニューに、ハートフルサポートというのを追加しました。

 生前から旅立ち後に向けて、少しでも安心の毎日が送れるようにと、さまざまな取り組みがされていますが、各種契約書をワンパッケージにして、それも、依頼者と十分な時間をかけたうえで、必要な手順を組み立てていこうという内容です。

 書類名を書きますと...

  1.財産管理等の委任契約書
  2.任意後見契約公正証書
  3.死後事務委任契約
  4.尊厳死宣言公正証書
  5.遺言公正証書    ....となります。

 これらの契約には、それぞれに一長一短がありますが、依頼者を中心に親族や周囲の方々など、関係する方々のご要望にあわせて組み合わせて行くことで、各契約書の良い部分を上手く組み合わせることで、悔いのない安心の毎日を送れるようにとのことで、はじめてみました。

 従来からも、十分な時間をかけて行っている内容で、各契約書単体では、特段に新しい内容ではありませんが、最初から、ある程度の時間を掛けることを前提とすることで、依頼者の気持ちの上での余裕を持てるようにと、配慮をしました。

 ただ、1人あたりに、相当に手間と時間が掛かりそうなので、そう沢山の方の受託は出来ないだろうと思いますので、限定的なメニューにさせていただきたいと思います。 

[てるてる行政書士事務所]