テレビ番組の鑑賞時間が減った

 8月最終日、酷暑の毎日が続いていますが、暑い暑いと言っている内に、8月が終わりそうです。

 最近、YouTube とか、以前はパソコンから観ていたものを、テレビ!から観ることが多くなりました。

 その分、従来のテレビ番組を観る時間が少なくなり、NHKニュースのほか、ゲゲゲの女房など一部のドラマになってしまいました。

 新聞社やテレビ放送会社の広告収入が減り、その分、ネットの広告需要が増えていると聞いたことがありましたが、解るような気がします。

[てるてる行政書士事務所]