あの時に?

 はや6月、もうすぐ一年の半分が終わってしまいます。

 今年前半を振り返り、色々と思い起こしてみると、やっぱり多かった言葉が、「あの時、遺言書を作ってくれていれば」という言葉でした。

 「あの時に、遺言書を作っていれば」...でなくて、「あの時に、...作ってくれていれば」の方です。

遺言書と言うと、まだまだ高齢者のイメージがありますが、高齢者ばかりの必需品という訳でもないように感じています。

 世の中、そんなに予定通りに行くわけでもなく、また、思ったとおりにいくわけでもなく、複雑だなぁ~と思います。

[てるてる行政書士事務所]