「株式会社みれんび」の、お坊さん便

先週金曜日(1月22日)、NHK特報首都圏で、僧侶手配サービス「お坊さん便」についての放送を見ました。

同様のサービスは以前からありましたが、amazon で取り扱うことになることで、広く知られる様になったと思います。

実は私自身も、みれんびさんに、資料請求をし、葬儀のパンフレット、もしもの時に役立つノートを頂きました。

分かりやすい内容になっていて、なかなか、良く出来ているパンフレットだと感じました。

お坊さん便

事の善し悪しは、人それぞれで、お考えがあると思いますが、提供する役務?と報酬の関係については、行政書士という士業の端っこにいる私としては、決して対岸の火事だとは思えません。

時代が、大きく変わってきている現れだと思います。